本当の無添加化粧品ワイエスラボ

ログイン マイページ カートを見る
  • マイページ
  • ログイン
  • カート

皮膚科医 菅原 由香子が診ました!
実例! 肌荒れ改善エピソード

歯科金属が原因だった大人ニキビのYさん2018/02/09 (金) 更新


Yさんは平成26年に当院を初めて受診されました。
それまで何年も他院で治療を受けていましたが改善せず、お顔にはいつもニキビがある状況が続いていました。
頻繁に大きく化膿したものもできて痛くてつらいと。

まずは化粧品に原因がありそうなのでパッチテストをすると、使っていらっしゃる化粧品のほとんどに反応が出ました。 そこですべての化粧品をワイエスラボに替えていただきました。

少しずつニキビは減ってくるものの、なかなかすっきりせず大きく化膿するニキビもまだ出てきます。

食事の指導、生活習慣の指導、さまざま気をつけていただきましたが、やはりニキビの新生があります。




そこで考えられるのが、歯科金属によるアレルギー。金属パッチテストを施行しました。すると数種類の金属にアレルギーがあることが判明しました。

金属アレルギーがある方が、歯に金属の詰め物をしていることが難治性のニキビの原因になることを説明させていただくと、
Yさんはすぐに歯科金属を取り除くことを決意してくださいました。

しかし、そこからが大変でした。

歯の金属を削るとき口の中に金属が散らばるので、体のアレルギー反応が働いて、治療のたびにお顔のニキビは悪化していました。
また歯科金属を取り除くにあたって、金属を一切使わないのが大切です。
歯科の先生にそのようにお願いしていたのに、治療した歯の表面はセラミックでも土台には金属が使われていたことが判明し、治療が一からやり直しになりました。
さらには、治療を完了したはずの歯の調子が悪くなり、個人の歯科では手におえないとのことで、遠くの大学病院に通っての治療となりました。


治療が完了するまで3年半もの月日がかかりました。

その間Yさんのニキビは良くなったり悪くなったりを繰り返していました。

歯科治療を完了してからはニキビが出ても1~2個。
徐々にニキビがない日が増えていき、いまではとってもツヤツヤなお肌になりました。


もちろんお使いになっている化粧品はワイエスラボだけです。
大変でもあきらめないで歯科治療を続けたYさんお疲れ様でした!